close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

ビジネス・CSRの検索結果一覧(54件)

現在の検索条件

条件を変更する
54件中 21 〜 30件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6
【行動基準シリーズ】組織と個人を守る!スマートフォン時代の SNSリスク対策 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 4,950円JPY 初級 6ヶ月 -

本コースは、全従業員(「SNS の利用者」の立場となる方)を対象にしたコースです。
 SNS の個人利用が企業にあたえるリスクをきちんと認識し、 トラブルを避けて自分自身や組織を守る方法を学びます。

DAE007462012 お気に入りに追加
これでできる!コンプライアンス実践講座(管理者編) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 5,500円JPY 初級 3ヶ月 -

企業における機密情報・個人情報の事件・事故から、知的財産権の侵害や消費者契約法といった法律関連、パワハラ・セクハラなど職場環境の整備、ステークホルダーとの関わり方まで、企業コンプライアンスに関わる様々な事例について幅広く解説します。

■具体例に即した実践的なケーススタディ
過去の企業不祥事・事件等をもとに、日々の業務で生じる様々なコンプライアンス違反の場面を「ケーススタディ」として取り上げ、実践的に判断できる人材を育成します。
■事例をベースとしたカリキュラム
事例をもとに、「テスト」 「原因」 「起こる前にどうすべきだったか」 「起こった後どうすべきか」と、体系的に解説します。
■学習しやすさを向上
ケーススタディはイラストとナレーションを用いてわかりやすく解説。その他ユーザインタフェースにも様々な工夫を施し、「学習しやすい教材」をご提供します。

AAE004251104 お気に入りに追加
これでできる!コンプライアンス実践講座(社員編) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 5,500円JPY 初級 3ヶ月 -

企業における機密情報・個人情報の事件・事故から、知的財産権の侵害や消費者契約法といった法律関連、パワハラ・セクハラなど職場環境の整備、ステークホルダーとの関わり方まで、企業コンプライアンスに関わる様々な事例について幅広く解説します。

■具体例に即した実践的なケーススタディ
過去の企業不祥事・事件等をもとに、日々の業務で生じる様々なコンプライアンス違反の場面を「ケーススタディ」として取り上げ、実践的に判断できる人材を育成します。
■事例をベースとしたカリキュラム
事例をもとに、「テスト」 「原因」 「起こる前にどうすべきだったか」 「起こった後どうすべきか」と、体系的に解説します。
■学習しやすさを向上
ケーススタディはイラストとナレーションを用いてわかりやすく解説。その他ユーザインタフェースにも様々な工夫を施し、「学習しやすい教材」をご提供します。

AAE004261104 お気に入りに追加
超実践!情報セキュリティ講座 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 5,500円JPY 初級 3ヶ月 -

情報セキュリティ事件・事故の事例と対策例について、専門コンサルタントのノウハウを体系化。わかりやすく解説しています。
万が一事件・事故が発生してしまった場合の具体的な対応ポイントを、チェックシートにまとめて解説しています。

■情報セキュリティノウハウを体系化
情報セキュリティをはじめ、各種ISO等PDCAマネジメントの構築・運用を行う専門コンサルタントのノウハウを体系化しました。
■情報セキュリティを取り巻く要因や周辺環境について解説
情報セキュリティ事件・事故が起こる原因、ならびに対処に係わる基礎知識を習得できます。
■情報セキュリティ事件・事故の起こる原因を考える
情報セキュリティ事件・事故の原因などから事例をピックアップ、原因解説と対処方法を学習します。
■事件・事故が発生してしまった場合の対応
万が一事件・事故が発生してしまった場合の具体的な対応ポイントをチェックシートで確認できます(ダウンロード可)。
■学習しやすさを向上
ナレーション文章の画面表示、映像(フォトシネマ)による事例解説、関連内容を「付加情報」として掲載する等、様々な工夫を施しています。

AAE006081111 お気に入りに追加
よくわかる情報セキュリティ講座 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 5,500円JPY 中級 3ヶ月 -

本講座では、代表的な攻撃パターンの手口やヒューマンエラーを多数、ケーススタディとして映像でご覧いただき、日常で起こり得るセキュリティリスクを学習します。この講座を学習することで、情報セキュリティの必要性と基礎知識、情報セキュリティ事故・事件のケースや対策例を理解し、従業員が自律的に情報セキュリティリスクに対応できるようになることを目指します。

EME000522012 お気に入りに追加
事例で学ぶ個人情報保護<改訂5版>- GDPR解説付き- 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 7,700円JPY 基礎 3ヶ月 -

業のコンプライアンス上、個人情報保護に対する取り組みは必須です。個人情報の漏洩や紛失などのトラブルが起きてしまうと、社会的な信用を大きく失墜させてしまいます。本コンテンツでは、職場で起こる可能性のある事例を通して注意点や対策を記載しているので、日常業務で個人情報をどのように扱えばよいかがわかります。
また、本コンテンツは2018年5月にEUで施行された「EU一般データ保護規則(GDPR)」に対応。企業・団体として知っておきたいGDPRについてわかりやすく解説しています。

DRE000911912 お気に入りに追加
事例で学ぶ情報セキュリティ 2021 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 7,700円JPY 基礎 3ヶ月 -

本講座は、組織の生命線ともいえる情報資産をどのように扱わなければいけないか、情報セキュリティの必要性や対策、だまされやすい巧妙な手口など、身近で起こる事例を交えながらわかりやすく解説しています。

DRE001082102 お気に入りに追加
コンプライアンス推進のための情報セキュリティコース 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 12,100円JPY 初級 2ヶ月 -

セキュリティ・コンプライアンス意識の浸透・定着をめざします
●企業内のセキュリティ対策について、事例形式で問題点と留意点 、および対策案を学びます。
●ID、パスワードの管理、パソコン・データを処分するときの留意点などの情報漏洩に関する対策を学びます。
●情報管理に関する国際基準、および個人情報保護法、著作権法等の規定と新たな動向を学びます。
<特色>
●「情報セキュリティ対策」と「関連法規」をコンパクトにまとめたテキストです。
●顧客情報の収集・管理・外部委託のポイントなどを事例形式で学習します。
●情報管理に関する国際基準や個人情報保護法など新たな動向も学習します。

CFT003711901 お気に入りに追加
パワハラ、セクハラ、マタハラを防ぐ! ハラスメント総合対策コース(コンピュータ添削型) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 12,100円JPY 中級 2ヶ月 -

働きやすい職場環境をつくるために、パワハラ、セクハラ、マタハラ防止の正しい知識と考え方を習得します
●職場におけるハラスメントについて、企業人に必須の基礎知識を習得します。
●どのような場合にハラスメントとなるのか、その定義と判断基準を学びます。
●ハラスメントの加害者、被害者にならないための対策について考えます。

CFT003891912 お気に入りに追加
1から学ぶ! セクハラ・パワハラ・マタハラ防止 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 14,300円JPY 初級 2ヶ月 -

ハラスメントの発生は、個人にも組織にも大きな損失を招きます。ハラスメントを起こさない職場づくりや、起こってしまったときに適切に解決できる知識を身につけることは、働くすべての人にとって必須と言えます。2019年のパワハラ関連法案改正に対応した内容で、セクハラ・パワハラ・マタハラについて、具体的に学びます。
■2019年のパワハラ関連法改正と厚生労働省の指針に対応した内容です。
■セクハラ・パワハラ・マタハラの定義を確認し、セクハラ・パワハラ・マタハラにつながる具体的な言動について理解を深めます。また、それらが起きてしまったときの被害者・行為者、および組織への影響についても理解します。
■職場のハラスメント教育に定評がある公益財団法人21世紀職業財団のオリジナルテキストを使用して学習します。
■メインテキストではセクハラ・パワハラ・マタハラについての基本的な知識を身につけ、サブテキストでは職場内で起こった13の事例を具体的に検討し、問題が発生したときの対応などを学びます。
■自身のセクハラ・パワハラ・マタハラに関する知識や認識を確認できる「自己チェックリスト」がついています。

ACT018071912 お気に入りに追加
54件中 21 〜 30件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6