close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

レイヤ別の脅威と攻撃〜ネットワークセキュリティの基礎の基礎〜

お気に入りに追加
コースコードCourse Code AAK016922012 価格Fee Including Tax 93,500 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
2日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
オンラインクラス
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
・ネットワークセキュリティを基礎から体系的に学びたい方

講座概要

IPネットワークの脅威と攻撃を、OSI基本参照モデルのレイヤ別に、体系的に解説します。
レイヤ別にプロトコルの動作とその脆弱性について、やさしく解説し、その対応策を紹介します。
また認証方式、TLS/SSLの動作、シングルサインオンの動作、仮想デスクトップ基盤(VDI)やセキュリティ機器についてもやさしく紹介します。

-

申し訳ございません。この講座の申し込み受付期間外です。

カリキュラム

第1章 情報セキュリティ概要とOSI基本参照モデル
第2章 レイヤ1の脆弱性と攻撃(盗聴など)
第3章 レイヤ2の脆弱性と攻撃(ARPポイズニングなど)
第4章 レイヤ3の脆弱性と攻撃(Smurf攻撃など)
第5章 レイヤ4の脆弱性と攻撃(SYN Flood攻撃など)
第6章 レイヤ5~7攻撃-1(マルウェア)
第7章 レイヤ5~7攻撃-2(サーバ攻撃)(DNSキャッシュポイズニング、メールの脆弱性、クロスサイトスクリプティングなど)
第8章 暗号と認証(TLS/SSL、シングルサインオン、仮想デスクトップ基盤、検疫ネットワークなど)
第9章 セキュリティ機器(FW、IPS、WAFなど)

受講条件

"特に無し

<オンラインクラスにご参加の方へ>
研修実施については、ツールとしてCisco Webexを使用します。
WebexMeetingsアプリケーションをインストールしてください。
■端末環境 
◇Windows
・OS:Windows 8、Windows 8.1、Windows 10
・CPU:Intel Dual-Core CPU 2.XX GHz
    AMD プロセッサ(2 GB の RAM を推奨)
・ブラウザ:Internet Explorer:11、Edge(HTML):25 以降(13 以降)、Firefox:52 以降
■Java Script
ブラウザでJavaScript および Cookieを有効にしてください
■インターネット接続環境
有線接続
通信速度:15Mbps以上
■必要機器
・カメラ、マイク、スピーカー搭載PC
上記の機器が搭載されていないPCの場合は、別途Webカメラ、マイク、スピーカー、PC用ヘッドセットをご用意くださ
■教材の送付
郵送が必要な教材がある場合は、住所のご提出をお願いすることがあります"

実施団体名
Implemented by
NTTラーニングシステムズ株式会社
備考
Note

-

-