close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

機械系技術者のための初歩の電気講座

お気に入りに追加
コースコードCourse Code BPT000501406 価格Fee Including Tax 14,080 円
学習形態 通信教育 講座区分
Course Category
-
学習期間
Learning Period
3ヶ月 在籍期間
Enrollment Period
6ヶ月
開講月
Starting Month
 月 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
開講日
Starting Date
毎月1日
対象者
Person
●電気の知識を身につけたい機械系技術者。

●電気について興味のある方、学習したい方。

※普通高校卒業程度の学力がある方で電気に関する予備知識は特に必要ありません。

講座概要

機械のメカトロ化がいわれて久しい昨今、機械系技術者はもとよりオペレータにも電気の知識は不可欠なものになってきました。
そのため、書籍や通信教育等で電気について学ぶ方が増えています。

しかし、目に見え、手ごたえのあるメカを扱ってきた機械系技術者にとって、
目に見えない電気はなかなか理解しづらく途中で学習を断念してしまう方も多いようです。
本講座は、長年メカトロニクスの研修で電気を教えてきた講師が、機械系技術者のために、
なじみやすい事例でわかりやすく指導しています。したがって、「電気アレルギー」をもっている方にこそおすすめします。

機械系技術者のための初歩の電気講座

価格  14,080  円(税込)

BPT000501406

カリキュラム

1. 水とよく似た電気の性質
1.オームの法則の本質を知る
電気の基本三要素と水路/意外と大きい電圧降下の影響
2.抵抗回路
負荷と電力と電力量/入力インピーダンスと出力インピーダンス
3.コンデンサの性質
抵抗とコンデンサの充・放電回路/時定数とは何か
4.コイルの性質
コイルの用途と逆起電力の防止

2. 交流回路は位相がポイント
1.交流とはどんなものか
交流の発生とフレミングの法則/交流の値と波形の歪
2.交流回路はベクトル図を描いてみるとわかりやすい
回転ベクトルと静止ベクトル/抵抗とコンデンサの直列回路、並列回路
3.交流の電力とフィルタ回路
力 率/周波数特性
4.三相交流とはどんなものか
λ (スター)結線とは/Δ(デルタ)結線とは

3. 電気の応用を考える
1.電気は反作用で考える
トランスはなぜ電圧を変換できる?
2.電気計測の基礎知識
高電圧はどう計る?/大電流はどう計る?
3.自動制御の基礎知識
スイッチ回路はディジタル制御/1 桁のソロバンは/2 進法の計算器
4.配電盤と電気工事
コードと電線とケーブルはどう違う/ブレーカの正しい使い方/ノイズに強い配線法

受講条件

●テストは全てWebを活用しますので、
受講にはインターネット環境が必要となります。

【テスト提出のための学習環境】
  Windows10: Edge、Chrome、FireFox
  macOS v10.14: Chrome、Safari
  ※スマートフォン、タブレットは推奨しておりません。

修了基準
Passing Grade
全課題の平均点が60点以上
課題数
Number of Assignment
3回
教材
Learning Materials
テキスト3冊
実施団体名
Implemented by
株式会社コガク
備考
Note
-

機械系技術者のための初歩の電気講座

価格  14,080  円(税込)

BPT000501406