close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

システム・仮想基盤構築トレーニング(ストレージ分野)

お気に入りに追加
コースコードCourse Code ABK001391305 価格Fee Including Tax 99,000 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
2日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
CTCテクノロジー・ラーニングセンター(駒沢)/東京都
09月講座 2020/09/08(火)09:30-16:30 残りわずか
11月講座 2020/11/24(火)09:30-16:30 残りわずか
01月講座 2021/01/12(火)09:30-16:30 残りわずか
02月講座 2021/02/15(月)09:30-16:30 空席あり
CTCテクノロジー・ラーニングセンター(東京駅)/東京都
オンラインクラス
06月講座 2020/06/18(木)09:30-16:30 残りわずか
08月講座 2020/08/18(火)09:30-16:30 残りわずか
オンラインクラス※同時集合受講生有
11月講座 2020/11/24(火)09:30-16:30 残りわずか
01月講座 2021/01/12(火)09:30-16:30 残りわずか
02月講座 2021/02/15(月)09:30-16:30 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
・仮想化エンジニアを目指す方
・ストレージを入門から学習したい方

講座概要

<オンラインクラス有>
ストレージシステムの基本的な概念・機能を学習し、サーバ構築、仮想化構築で有用なエンジニアになるためベース技術を身に付けることを目的とします。
また、SAN(ストレージエリアネットワーク)の各種用語を理解して、基本的なストレージネットワーク設定ができるようになることを目的とします。
SANを構成する際に使用するFibre ChannelやiSCSIの概念・機能・メリット/デメリットをわかりやすく紹介します。
ストレージ製品を使用した実機演習を通して、講義内容の理解を深めます。

システム・仮想基盤構築トレーニング(ストレージ分野)

会場
Place

価格  99,000  円(税込)

ABK001391305

カリキュラム

●ストレージの概要
・ストレージとは
・ハードディスクの基本構造
・HDDのインターフェイス(ATA系、SCSI系)
●ストレージの接続形態
・DAS
・NAS
・SAN
・ファイルレベルアクセスとブロックレベルアクセス
●RAID
・RAIDの種類(RAID 0、0+1、1+0、3、4、5、6)
・リソース割り当て(アグリゲート、ボリューム、LUN)
●SANとは
・DAS、NAS、SANのメリット/デメリット
・SANのコンポーネント
・FCとiSCSIの比較
・NFSの概要
●Fibre Channel
・OSI参照モデルとFCモデルの比較
・FC各レイヤの特徴
・FCフレームフォーマット
・フロー制御とクレジット
・FCアドレス、WWN(WWNN、WWPN)
・FCのセキュリティ
●iSCSI
・iSCSIの特徴
・iSCSIフレームフォーマット
・iqn
●FCoE
・FCoEの特徴
・DCB、CNA
・FCoEで使用されるEthernet拡張機能
●バックアップ
・バックアップの方式
・復旧時の流れ
・スナップショット
・レプリケーション
・バックアップメディアの種類と方式
●ストレージシステムの仮想化
・シンプロビジョニング
・ネットワークRAID
・ファイル仮想化機能
●ストレージの各種機能
・クラスタリング
・自動最適化機能
・重複排除機能

受講条件

・基本的なPC操作等が行なえる方
・TCP/IP通信の基礎を理解している方(推奨)

<オンラインクラスにご参加の方へ> 【メールアドレスが必要です】
オンラインクラスでご参加される場合、資料表示や講師とのコミュニケーションや演習機材へのアクセスのために、以下のソフトウェアを使用いたします。
ご受講開始までに以下をご準備ください。各ソフトウェアのインストール手順やZoomのミーティングIDについてはお申込み完了後にお送りいたします。
・Zoom
・Cisco AnyConnect
・ブラウザ(Internet Explorer8以降、Edge、Firefox、Chrome)

※各ソフトウェアの使用および受講に際し、必要となるシステム要件は以下の通りです。
・システム要件
インターネット接続環境−有線または無線ブロードバンド(3Gまたは4G/LTE)/インターネット接続可能なPC/スピーカーとマイク−内蔵、USBプラグイン、またはワイヤレスBluetooth/追加モニター(オプション)*推奨
・サポートOS
Windows 8または8.1/Windows 10
・プロセッサ、RAMの要件
プロセッサ:デュアルコア2Ghz以上(i3/i5/i7またはAMD相当)/RAM:4GB

実施団体名
Implemented by
CTCテクノロジー株式会社
備考
Note
※研修会場、研修開始時間は送付される受講票にてご確認ください。
※最新情報はポータルサイトで御確認下さい。

システム・仮想基盤構築トレーニング(ストレージ分野)

会場
Place

価格  99,000  円(税込)

ABK001391305