close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

Smart OJT マネジメントスキルアップライブラリ

お気に入りに追加

< 消費税について >
〜2019年 9月開講まで  10,800円(税込)
 2019年10月開講以降  11,000円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、10月開講以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code EME000421901 価格Fee Including Tax 10,800 円
学習形態 eラーニング 講座区分
Course Category
-
学習期間
Learning Period
12ヶ月 在籍期間
Enrollment Period
12ヶ月
開講月
Starting Month
 月 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
開講日
Starting Date
毎月1日
対象者
Person
職場の管理者またはその候補者の方対象
郵送物
Shipments
本講座はeラーニングのため郵送物はございません。

講座概要

管理者に求められる人と組織を動かすスキルに加えて、戦略構築や組織とビジネスの現状把握、分析、見直しをしていくためのスキルを理解する講座です。
必要な時に必要なことが効率的、効果的に学べるように、ほとんどの講座(プログラム)は3分〜5分程度のビデオで構成されています。
※収録タイトル数および内容は、変更になる場合があります。

Smart OJT マネジメントスキルアップライブラリ

価格  10,800  円(税込)

EME000421901

カリキュラム

<チームマネジメント>
チームの生産性を高めるために、職場のチームリーダーに求められる役割や身に着けておきたい人と組織を動かすための知識とスキルを紹介します。
・仕事の管理:9プログラム
・チ-ムビルディング:8プログラム
・改善と問題解決:6プログラム
・部下の育成:4プログラム
・マネジメントの基本:6プログラム
・職場のダイバシティ:5プログラム

<コミュニケーション>
ミーティングや議論の場での、相手に合わせた会話のコツ、アイディアを広げ、適切な主張をするための技術、交渉や様々な話法など、周囲とより良い関係を築き、信頼を勝ち取るための、コミュニケーションのスキルを幅広く紹介します。
・傾聴の技術:2プログラム
・人を動かす技術:9プログラム
・ソーシャルスタイル:5プログラム
・相手を知る/自分を知る:6プログラム
・アサーティブ・コミュニケーション:2プログラム
・ネゴシエーション:2プログラム
・説得の技術:9プログラム
・質問の技術:4プログラム

<ロジカルシンキング>
論理的、ロジカルであることは、人に何かを説明したり、文章を書いたり、仕事をするうえで重要な要素です。また、論理的な意見や主張をするためにも、問題点を明確にしたり、解決策を整理するうえでも欠かせません。ここでは、その定義から必要な基礎スキル、ビジネスでの応用の仕方まで、ロジカルシンキングの基本を解説します。
・演繹法と帰納法:6プログラム
・因果関係:5プログラム
・MECE:5プログラム
・ロジックツリー(LT):3プログラム
・ピラミッドストラクチャー(PS):6プログラム

<マーケティング>
戦略策定や企画立案、企業活動の戦略理解のために有用な、マーケティング戦略に関するコンセプトとフレームワークを解説します。 ビジネスにおける戦略構築に必須の基本的なキーワードを広くカバーしているので、個々人の企画立案やアイデア発想、状況分析の質の向上はもちろん、チームでのディスカッションの共通言語として、コミュニケーションの活性化、業務品質向上にも有効です。
・ニーズとSTP:7プログラム
・4P戦略:7プログラム
・規模の経済と経験曲線:7プログラム
・ブランド戦略と購買モデル:5プログラム

<経営戦略>
企画立案や企業活動の戦略理解のために有用な、経営戦略と戦略発想のためのフレームワークを解説します。 ビジネスにおける戦略構築に必須の基本的なキーワードを広くカバーしているので、個々人の企画立案やアイデア発想、状況分析の質の向上はもちろん、チームでのディスカッションの共通言語として、コミュニケーションの活性化、業務品質向上にも有効です。
・全社戦略:4プログラム
・事業戦略:4プログラム
・環境分析フレームワーク:6プログラム
・成長戦略とイノベーション:5プログラム

<経営分析>
経営分析とは、財務諸表から得られる数値を分析・比較・検討して、企業の財政や経営状態を把握することです。財務諸表にある実数の大きさだけで無く、数値の比率を取ることによって規模や業種の異なる企業を比較でき、企業がどういう状況にあるのかを分析する事ができます。 ここでは、収益性、効率性、安全性、成長性という分析項目について代表的な指標を解説します。
・収益性分析:7プログラム
・効率性分析:6プログラム
・安全性分析:6プログラム
・成長性分析:3プログラム

<戦略フレームワーク>
フレームワークとは、全体の要素をダブりやモレのない状態で整理した考え方の枠組みのことです。状況の分析や問題の整理、企画やアイデアをまとめるときなどに活用すれば、仕事を効率的に進めることができるため、仕事の生産性やアウトプットの質を高めるためには、欠かせないものです。
ここでは、汎用性の高いものを中心に代表的なフレームワークを紹介します。

・戦略思考:7プログラム
・環境分析フレームワーク:6プログラム
・規模の経済と経験曲線:6プログラム
・戦略構築:6プログラム
・計画・企画:5プログラム
・実行:5プログラム

受講条件

OS:Windows 7以降
ブラウザ:Internet Explorer 11以降, 最新のFirefox, 最新のGoogle Chrome
(JavaScript,およびCookieが有効であること)
ご受講の教材によっては、別途プラグインのインストールが必要です。
音声:サウンドボード+スピーカー等のサウンド再生装置
動画:Microsoft Windows Media PlayerやAdobe Flash Player が必要なコースがあります。
回線速度:700kbps以上

修了基準
Passing Grade
全課程終了または合格
課題数
Number of Assignment
1回
教材
Learning Materials
ビデオ講座
実施団体名
Implemented by
株式会社レビックグローバル
備考
Note
LearningStationにて実施。学習時間:14時間
程度
e-ラーニングの開始につきましては、お申込日の翌営業日以降にご登録メールアドレス宛てに受講通知メールを送付いたします。

Smart OJT マネジメントスキルアップライブラリ

価格  10,800  円(税込)

EME000421901