close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

【PDU対象】システムトラブル対策の考え方[7PDU付]

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が9/30まで  37,800円(税込)
開催終了日が10/1以降  38,500円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code AKK042421106 価格Fee Including Tax 38,500 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
1日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
7 PDU
7 PDU
 -
 -
会場/日程
place/schedule
芝浦研修センター(第二吾妻ビル)/東京都
08月講座 2019/08/26(月)09:00-16:30 空席あり
02月講座 2020/02/25(火)09:00-16:30 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
開発段階と運用段階で留意すべきトラブル対策のポイントを修得されたい方。

講座概要

システムトラブル対策の実践的知識(=開発チームや運用チームが留意すべき事項など)を修得します。開発段階や運用段階で実施すべきトラブル対策のポイントを、解説とグループ演習を通して理解します。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:テクニカル7PDU]

【PDU対象】システムトラブル対策の考え方[7PDU付]

会場
Place

価格  38,500  円(税込)

AKK042421106

カリキュラム

1.今なぜシステムトラブル対策なのか
・システムトラブル統計情報
・トラブル防止に向けた取り組み
2.開発段階で実施するトラブル対策
・開発チームが留意すべき事項
・開発段階での対策提言
3.演習1:理想のテスト環境とは?
4.運用段階で実施するトラブル対策
・運用チームが留意すべき事項
・運用段階での対策提言
5.システムトラブルをマネジメントする
・トラブル情報の収集とその活用
・トラブルの原因分析と対策立案
6.演習2:ヒューマンファクタ分析手法による事例研究

受講条件

IT関連業務(開発、運用、保守など)の経歴を3年以上お持ちの方。

実施団体名
Implemented by
NECマネジメントパートナー株式会社
備考
Note
・本コースは、PDU対象コース(7PDU)(カテゴリーA)(サブカテゴリー:テクニカル・プロジェクトマネジメント)です。(2015年12月1日以降、カテゴリーAのPDUを申請する時にサブカテゴリーを申告する必要があります。
・本コース受講により、「7時間の公式なプロジェクトマネジメントの研修の受講(PMP(R)受験資格)」となります。
・「PMのためのシステムトラブル対策の考え方」と同一コースです。(ActivityNumberも同一です)
2014年3月までは上記コースをご受講ください。
・弊社では、皆様の受講履歴を3年間に限り保管していますので、発行できる修了証書は過去3年間の開催コースに限ります。
・受講希望者数が一定の人数に達しない場合、中止となる事がありますのでご了承下さい。
・「PMI」、「PMP」、「Project Management Professional」および「PMBOK(R)ガイド」は、米国Project Management Institute, Inc.の米国その他の国における登録商標です。

【PDU対象】システムトラブル対策の考え方[7PDU付]

会場
Place

価格  38,500  円(税込)

AKK042421106